ポケットWi-Fiの速度は遅い?通信費の節約をしよう!

ポケットWi-Fi 使用感

 

節約したいのに腰が重くてなかなかできない

と、思っている固定費はありますか?

 

できそうで出来ない費目、今の時代なくてはならない『通信費』

みんな毎月どれくらいかかってるんだろうって気になったことありますよね( ;∀;)

 

わが家のここ1年の平均は

  • スマホ代が事務手数料もいれて夫婦で4,693円
  • ネット環境(Wi-Fi)は4,603円

合わせて9千円弱です。

 

さらにWi-Fiを契約して条件を満たしたことで、年末に29,100円のキャッシュバックも振り込まれました♪

2年の契約期間中に支払う総額から差し引くとWi-Fi費は1カ月3,500円以下!

これだけ安くなった経緯をこの記事に記録しています。

 

この記事を読んでほしい人
  • 通信費を抑えたい
  • 引っ越しを考えている
  • 転勤族
  • もうすぐ契約回線の更新月

PCオンラインゲームをする方は光回線推奨

昨年のこはる家の通信費は安い時でスマホ・Wi-Fi合わせて8000円でした。

見直す前は2万円オーバーが当たり前だったことを考えると怖いですね!

 

\ キャッシュバックありの申込みはこちら /
GMOとくとくBB WiMAX2+
月額3,609円~


ポケットWi-Fiにきめた理由

うちの通信費の見直しは、格安スマホよりもプロバイダー(ネット環境)が先でした。

格安スマホ
1年間、格安スマホ(楽天モバイル)を使ったら10万円も節約できた 昨年わが家は夫婦で格安スマホデビューをしました! 数ある「格安SIM会社」から、私たちが選んだのは楽天モバイルです。 ...

 

もともと夫はやりこみ型のオンラインゲーマーで、デスクトップPCは常時2台稼働している状態( ;∀;)

そのため快適な通信環境は絶対にゆずれない人。

反面、わたしは昔から携帯(スマホ)で十分なタイプ。

同棲するため夫が準備したアパートへ引っ越したときには、光回線5,300円/月額が導入済みでした。

 

そのため当初から通信費が高いと思っていましたが

はるお
はるお
ネトゲ最高!光じゃなきゃできない!回線変更とかムリ!

という理由から、ずっと私が手をつけなかった費目でした。

 

チャンスがやってきたのは結婚してネトゲを引退、引っ越しがあったことです。

いくつかの条件をだし

  • 月々の利用料を安くしたい
  • PCオンラインゲームをしない
  • スマホとノートパソコンを持っている
  • ネットサーフィン・動画閲覧・アプリゲームは不自由なくしたい

これを満たすのがポケットWi-Fiだったんです。

 

\ ポケットWi-FiはGMOとくとくBB /公式サイトはこちら

とくとくBBを選んだ理由

いくつかあるポケットWi-FiのなかでGMOとくとくBBにきめた理由は

  1. 工事が不要
  2. キャッシュバックが高額
  3. お試し期間内は解約金0円

この3つが大きな決め手になりました。

工事が不要に関してはポケットWi-Fi各社共通です。

工事が不要

今まで光回線しか使ったことのない私にとって

  1. 端末が宅配便でとどく
  2. 到着したら付属のSIMカードを入れて初期設定
  3. 申込みから数日で利用可能!

という、ながれは思っている以上にストレスフリーでした。

時間のかかる工事日の調整とその作業がないのは、とってもラク!

 

さらに、ポケットWi-Fiは家以外でもつかえます。

外出時に持ち歩けるので楽天モバイル(格安スマホ)を最低限のプランにして、より安くすることができました。

はるお
はるお
スマホの通信量を気にせずに車の中でも動画を見れるのは良いよね♪YouTube大好き!

キャッシュバックが高額

冒頭に書いた29,100円が実際に振り込まれました(*‘ω‘ *)

月額料金も光回線より高くないうえ、キャッシュバックがあると家計はとっても助かります。

このキャッシュバック額は契約端末によって変わります。

2018年11月26日現在、端末によるキャッシュバック金額はこのとおり。

とくとくBB キャッシュバック

もっと詳しく見たい方は、公式ページの「最大40,400円キャッシュバック!!月額料金も3,609円(税抜)~とお得!工事不要でお得なWiMAX2+はこちら」をご覧ください。

キャッシュバックは一定期間Wi-Fiを利用すると申請用のメールが届くので、そこに振込先を返信するのみ。

この条件を逃さないための方法は最後『最後に|申請時期を逃さないために』にまとめています。

お試し期間内だと解約金0円

当時引っ越しも控えていたわたしが、回線変更に踏みきれたのは「20日間のお試し期間」があったからです。

GMOとくとくBB で契約してから20日以内なら電波に納得がいかなかった場合、違約金0円で解約ができます。

 

この条件が適用されるのは

  • 申込みを1日目とし、20日以内に返品の確認が行われている
  • エリア判定が「○」であること

この2点をクリアしていること。

 

お住まいの地域・引っ越し先が利用可能エリアかは「ピンポイントエリア判定」で調べることができます。

エリア判定が「○」でも、周辺の建物・居住地によっては電波が悪いこともあり得ますよね。

そういった場合に違約金0円で解除できる制度です。

<キャンセル手順>

(1)まずはお客さまセンターにて受付
「GMOとくとくBB」お客さまセンター 0570-045-109 平日10:00 ~19:00
※事前にお電話がない場合、キャンセルをお受けできない場合がございます。

(2)キャンセルのため返品商品を送る(返送料はお客さまご負担)
キャンセルされるWiMAX端末を返品ください

【WiMAX2+ 返送先】
〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
GMOインターネット株式会社 GMOとくとくBB 行
TEL:0570-045-109

引用:公式サイト:注意事項より

 

初めてのポケットWi-Fiに、多少なりとも不安はありました。

なので約20日間も様子をみれるこの制度はありがたかったです。

わたしは、これが最終的な決め手になって申込みを決めました。

キャッシュバック付き!
\ 申込みはこちらから /


ポケットWi-Fiにクレードルは必要?

キャッシュバック金額の変わる「クレードル」は、昔の携帯に必ずあった充電台をイメージすると分かりやすいです。

このクレードルがあると電波もより安定します。

楽天やAmazonでは単売りもしていますよ(*^^*)

クレードルの1番のメリットは、LANケーブルを挿すことができるのでポケットWi-Fiを有線としても利用できることです。

ご自宅のパソコンやプリンターがWi-Fiに対応していない場合は必須ですね。

 

わが家は無線対応のプリンターだったので、クレードルは付けませんでしたが「あった方が便利だったな」と思っています。

3000円前後キャッシュバックは減りますが、必要な方は通販サイトでも購入するよりも最初の申し込み時にセット契約したほうがお得ですよ。

 

\ キャッシュバック金額を確認する /
GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~

 

わが家が使っているプリンターはこの機種です。

Amazonよりヤフーの方が安く販売されています。

ポケットWi-FiとくとくBBの料金プラン

とくとくBBは、2018年11月26日よりすべてのプランが3年更新になりました。

料金形態は2種類あり、

  1. データ量の上限がない「ギガ放題」
  2. 通信量上限が7GBの「ライトプラン」

ライトプランは、月間のデータ通信量が7GBを超えると当月末までの通信速度が送受信最大128kbpsに制限になります。

つまり遅くなって不便なので「ギガ放題」がおすすめです。

 

このページではすべて税抜き表記しています

キャンペーンページがちがうので、それぞれ申込み先を確認してくださいね(*^^*)

キャッシュバックあり|お得プラン

わたしが申し込んだのがこちらです。

  1. ギガ放題:4,263円
  2. ライトプラン:3,609円

ちょっと手間がかかっても、最大限にもらえるものをもらいた人は『キャッシュバックプラン』がおすすめ。

 

契約1カ月目~2カ月目は「ギガ放題」も「ライトプラン」と同じ金額です。

最初は自宅でつかう通信量も分からない方が多いと思います。

お試しとして「ギガ放題」にしているのが安心ですよ(*^^*)

 

プランの変更はマイページ上で月1回無料でできます。

1~2か月利用してみて7GBも使わないなと思えば変更すれば大丈夫です。

 

キャッシュバックのあるプラン
\ 申し込みページはこちら /

端末発送月は3,609円から日割になり、端末の到着した翌月から1カ月目とカウントされます

キャッシュバックなし|得の極みプラン

こちらは

  • キャッシュバックをもらうために申請するのが面倒くさい!
  • 申請を忘れそうで不安・・・(@_@。

という方向け、キャッシュバックがない分、月額料金自体が安くなっています。

 

このプランは1カ月目が800円です。

2~24カ月目は

  1. ギガ放題:3,480円
  2. ライトプラン:2,900円

25カ月目以降は

  1. ギガ放題:4,263円
  2. ライトプラン:3,609円

となります。

さらに端末発送月は800円の日割になるので、さらに費用を抑えられます。

クレードルが必要な方は、別途料金が発生します。

・Speed Wi-Fi NEXT W05:3,290 円(税抜)
・Speed Wi-Fi NEXT WX05:3,686 円(税抜)

手軽でお得なプラン
\ キャンペーンページはこちら /
工事不要!WiMAX2+が月額800円(税抜)~!

キャッシュバックなし|3年契約プラン

月平均が安く済み、基本料金が一定の3年契約のプランです。

通常のキャッシュバックがなく、支払額を抑えるプランは1~2カ月目が2,170円です。

3~36カ月目からは

  1. ギガ放題:3,260円
  2. ライトプラン:2,690円

となっています。

とくとくBB 料金

このプランの場合、最新機種でなければクレードル費用がかかりません。

Speed Wi-Fi NEXT WX05機種のクレードルを希望の場合は、別途3,686円(税抜)が発生します

\ キャンペーンページはこちら /

とくとくBBの料金プランを比較

7GBプランでWi-Fiを契約するメリットは少ないと思うので

  • ギガ放題プラン
  • 契約満了まで利用した場合

という条件で3つのプランの月額平均を比較しました。

プラン月平均
①キャッシュバックプラン
(最低額38,500円)
キャッシュバック適用後
月額平均3,157円
②得の極み月額平均3,666円
③3年プラン月額平均3,199円

この料金をふまえてオススメできるタイプは

  1. 高額キャッシュバックが欲しい方
  2. 端末発送月もふくめ最大期間を最安で持ちたい方
  3. めんどうな申請もいらず月額を抑えたい方

ではないかと思います(*‘∀‘)

 

表の目安平均額は端末発送月を含んでいません。

そのため得の極みキャンペーンは発送月も800円の日割になることを考慮すると、もっと安く持てることになりますね。

 

ご自身に合ったお得なプランを検討してみて下さいね。

各特典ページはこちらです

それぞれ申込ページが違うので、希望プランを間違わないように注意!

  1. キャッシュバック特典ならGMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~
  2. おとくキャンペーンは「工事不要!WiMAX2+が月額800円(税抜)~!
  3. 通常の月額抑える2年プランは「GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,170円(税抜)~!

実際の料金と使い心地

わたしが契約して約2年前になりますが、不自由なく利用しています。

実際の利用料金はこちら▼

1か月目4287円 (オプション外し忘れ)
2か月目3897円
3カ月目以降4603円×22か月
総合計109450円
キャッシュバック29100円
実質金額80350円

※事務手数料は3240円・請求額なので税込みです

更新月までこのまま利用すると1カ月あたり3,348円の計算になります。

こはる
こはる
キャッシュバックは使ってしまわないよう振り込まれてすぐ貯金へ回しました。

 

ポケットWi-Fiの使い心地はというと予想していたより快適です。

昼間はわたし1人しか利用していないため全く不便は感じません。

むしろ外出時に持ち歩けるのでスマホの通信量をほぼ使わずいれるため、容量が少ないプランで約1年間の格安スマホ生活を過ごしていました。

 

基本的なスマホの操作・ネット閲覧・アプリ利用では2人が通信していても特に不便はありませんでした。

ただ夫が在宅中に動画などダウンロード・アップロードしてる最中は繋がりづらくなります。

大きな商業施設の中は電波が飛び交っているので使えないことも。

そういう時にスマホの通信容量を使っていました。

 

参考までに私のネット利用は

  • LINEなどSNS
  • アプリのダウンロード
  • ネットサーフィン
  • 写真のアップロード&ダウンロード
  • パソコン/スマホで通販物色
  • youtube

夫はスマホアプリでゲームをしますが、特に何も言わず黙々とやっています。

 

1番気になる点は天気が荒れている時に電波が悪くなる時がありました。

これは電波の良いところに端末を置いたり、電源を入れなおすことで改善されます。

ポケットWi-Fiの機器は、このように電波の強弱が本体で分かるようになっています。

家の中で1番電波が良いところに置いてくださいね。

各特典ページはこちらです

それぞれ申込ページが違うので、希望プランを間違わないように注意!

  1. キャッシュバック特典ならGMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~
  2. おとくキャンペーンは「工事不要!WiMAX2+が月額800円(税抜)~!
  3. 通常の月額抑える2年プランは「GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,170円(税抜)~!

最後に|申請時期を逃さないために

とくとくBBのキャッシュバックには注意点があります。

契約から10カ月後に送られてくるメールへ振込先の返信が必要です。

これをウッカリ忘れてしまうとキャッシュバックがもらえません。

  1. とくとくBB専用のアドレス宛に
  2. 契約から10カ月後に送られてくる
  3. 申請メールに1カ月以内の返信が必須

 

iPhoneだと忘れたころに思い出させてくれる便利ツール「リマインダー機能」を活用するのがベストです。

指定した時期になるとアラーム+プッシュ通知で登録した要件を知らせてくれます。

これで「特典メールがくる10か月後」を設定し、完了するまで繰り返しアラームが鳴るようにしておけばキャッシュバックのもらい忘れが防げます。

最大の目的であるキャッシュバックなので忘れないように気を付けて下さいね!

 

こはる
こはる
忘れちゃいそう。めんどくさい。

という方は、月々の利用料があらかじめ安くなっているプランが安心!

 

各特典ページはこちらです

それぞれ申込ページが違うので、希望プランを間違わないように注意!

  1. キャッシュバック特典ならGMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~
  2. おとくキャンペーンは「工事不要!WiMAX2+が月額800円(税抜)~!
  3. 通常の月額抑える2年プランは「GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,170円(税抜)~!

固定費のなかでも『通信費』は、少し前に比べて安くする手がたくさんあります。

ぜひこういうものもあるんだと候補に入れてみて下さい♪

固定費の節約一覧

固定費など大きな金額をおさえることができる節約方法です。手をつけていない方は優先的にチャレンジしてみて下さいね。

  1. 格安スマホへ乗り換え
    詳細「1年間、格安スマホを使ったら10万円も節約できた
  2. プロバイダーの変更
    詳細「通信費は節約できる時代!ポケットWi-Fiを2年使った感想
  3. 電力会社の切り替え
    詳細「Looopでんきに切り替えただけで年間1万円、ラクに節約
  4. ふるさと納税
    詳細「楽天ふるさと納税を解説!実質負担金2,000円を抑える方法
  5. 保険の見直し
    詳細「30代夫婦の保険料と保障内容。加入までの流れと理由
  6. 自動車保険の見直し
    詳細「自動車保険が高い!安くする方法は?節約した保険料と補償内容を公開
  7. ポイ活
    詳細「ポイントサイトの仕組み・登録基準をわかりやすく解説