4人家族の保険料と保障内容を全公開!

日用品費の支出をおさえる方法。在庫管理表でむだ買いを防止しよう!

日用品リスト 節約

 

節約と時短のために「在庫管理表」をつくっています。

  • ついストックを持ちすぎてしまう。
  • これ家にあったっけ?買っておこう。
  • どこで買えば安いか忘れてしまう。

これらを防ぐこともできて、結果的にムダ買いがなくなるので日用品の出費をおさえられますよ。

 

この記事では4人家族、小さい子供が2人いるわが家の「日用品在庫管理表」と支出の抑え方をまとめました(*^^*)

意識と買い方をちょっと変えれば、ストレスの少ない節約ができますよ。

この記事を読んでほしい人
  • ストックを最適にもちたい
  • 日用品の支出をおさえたい
  • お得に日用品を購入したい
  • おすすめの購入場所を知りたい

Amazonプライム会員なら
\ 欲しいものがすぐ届く /

スポンサーリンク

在庫管理表の導入方法

わが家の在庫管理表は「Googleスプレッドシート」に作成しています。

こんな風にまとめて管理中
日用品リスト

 

わたしがスプレッドシートを使う理由は、家計簿をそれでつくっているので「家計一括管理シート」としてまとめています。

  • 記入しやすい
  • 見やすい
  • 続けることができる

これをクリアする使いやすいものでOK!

こはる
こはる
以前はスマホのデフォルトメモに記入していました

 

Googleスプレッドシートは、アカウントを家族と共有すれば自分以外もチェックすることができるのがメリット(*^^*)

買ってきてくれたけど、普段よりすごく高いものだった・・・

メーカーやサイズを覚えてくれない・・・

こんな夫婦のあるあるも防ぐことができます。

Google スプレッドシート
Google スプレッドシート
開発元:Google LLC
posted withアプリーチ

日用品在庫表のリスト

Googleスプレッドシートは項目にメモ欄があり、愛用する理由のひとつです。

メーカーにこだわりがあるものや、キャンペーン・セールがあるものはメモしておきます。

こうやってメモをしても、見た目がごちゃごちゃしないのも嬉しいポイント。

在庫管理 日用品

台所用品

キッチン回りでつかっている日用品です。

レトルトもつい買っちゃうので、リストアップしています。

  • 食器洗剤
  • つめかえ
  • スポンジ
  • キッチンハイター
  • キッチンペーパー
  • ゴミ袋
  • シチュー・カレー
  • レトルト
  • ちらし寿司
  • 炊き込みご飯の素

この項目は、のちのち食品ストックと分けようと考えています(*^^*)

衛生用品

トイレや洗面で使っている衛生用品です。

掃除用品は別にして「掃除用品」にまとめています。

  • トイレットペーパー
  • 夜用
  • 昼用
  • 多い日
  • おりものシート
  • 歯ブラシ
  • はみがき
  • ティッシュペーパー

わが家は常備用品が少ないので一緒にしていますが、トイレ用品・バス用品・洗面用品・・・と分別してもわかりやすいですよね!

 

シャンプー・リンス・クレンジングなどはモニターが多いので記載していません。

大人はミヨシ固形せっけんで体を洗うので、掃除用品のせっけんと一緒に記載しています。

掃除用品

家の掃除に関するものすべて、こちらにまとめています。

  • 洗濯洗剤
  • 漂白剤
  • ミヨシ固形せっけん
  • 洗濯槽クリーナー
  • トイレ・お風呂洗剤
  • スタンピー(替)
  • 床拭きシート
  • クイックルワイパーシート
  • クイックルハンディ(替)

掃除用品は、基本わたししか触らないのでこんなまとめ方になっています。

最近の洗濯洗剤は柔軟剤なくてもじゅうぶん・・・ですよね?

子供用品

子どもに必要なものをまとめています。

おむつは家族がわかるようにサイズ(タイプ)も記載。

  • おむつ(ビッグ)
  • おむつ(Lパンツ)
  • おしりふき
  • 防臭袋
  • ミルク
  • 離乳食
  • 泡のボディソープ(替)

おむつは2人分なので、1カ月で6パック消費します。

ちかくのスーパーで買うよりも、Amazonなど通販で買う方が安くて・ラクで・買いに行く手間もはぶけます。

特に「Amazonファミリー」なら

  1. おむつ・おしりふきが定期便15%オフ
  2. タイムセールやクーポンがある
  3. 購入金額にかかわらず送料無料
  4. 早ければ当日~翌日には自宅に届く
  5. 定期便は停止・再開がいつでもできる

こどもが生まれてからメリットしかありません。

年会費が3,900円かかりますが、それ以上に便利で快適なので高く感じません。

 

Amazonファミリーなら
\ 
おむつがいつでも15%オフ /

 

Amazonプライム(ファミリー)会員になっていれば、プライムビデオも見れるので会費分はお得させてもらっています。

こどもに人気の
\ おさるのジョージも配信中! /

日用品の購入はパターン化する

日用品はどこで購入していますか?

購入場所・時期もパターン化してしまえば

安いからとりあえず買っておこう!

ということがなくなります。

そのため支出がかさんだり、ストックでパンパンになったりしません。

 

わたしが日用品を購入するところは

  1. Amazon
  2. ウェルシア薬局
  3. 楽天市場

この3つを使い分けています。

 

買うタイミング・優先順位も決まっていて

  1. Amazon:タイムセールやクーポンがあるとき
  2. ウェルシア薬局:毎月20日
  3. 楽天市場:買い回りイベント期間

これ以外で日用品は買いません。

 

薬局って楽しいと感じませんか?

つい新商品が目に入ったり、こどもを連れて行けばお菓子をねだることもあります。

「予定になかったものを、つい買ってしまう」

これが支出をあげてしまう原因です。

 

購入するものや場所、条件を決めておけばムダに買うことがないので、自然と節約につながります。

通販だと重くてかさむ物を持ってきてもらえるのも、良いですよね。

タイプ別おすすめ店舗
購入店舗こんな方に向いている!
ウェルシア薬局・ポイ活をしている方
・ウェルシアが近くにある方
楽天市場・計算が好き
・ポイント倍率が高い方
・楽天カードを持っている方
Amazon・買い物に時間をかけたくない
・わかりやすい安さが良い

 

楽天買い回りイベントの攻略方法は「楽天スーパーセール・お買い物マラソン|完全攻略するための参加方法」を参考にしてください。

  • 楽天ポイントをうまく活用できる
  • ポイント倍率が高く、還元ポイントが多い
  • 買い回りのときに購入予定
  • 楽天カード・楽天モバイルをもっている

という方は、ポイントバックの多い楽天がおすすめです。

楽天スーパーセール お買い物マラソン
楽天スーパーセール・お買い物マラソン|完全攻略するための参加方法楽天市場をもっともお得に活用する方法「買いまわり」の攻略方法と注意点をまとめました。 スーパーセールやお買い物マラソン、ポイントバック祭など楽天ポイントをざくざく貯めるコツを分かりやすく解説!...

 

ウェルシアで毎月20日購入する理由は「Tポイントで支払うだけで、店内のほとんどが33%オフになる」からです。

  • ポイ活をしている
  • Tポイントをたくさん持っている
  • ネット通販に抵抗がある

あてはまる方は【ウエル活】をおすすめします。

現在記事を作成中ですm(__)m

Amazonで購入するなら

さきほどあげた3店舗で、万人向けなのが「Amazon」です。

 

通販がちょっと・・・と思う理由に多い

  • クレジットカードがない
  • クレカ情報を入力するのに抵抗がある
  • 通販での買い物に慣れていない

という点もクリアしやすいです。

 

1商品に対して、たくさんのショップが出店していないので簡潔にお買い物ができるのもメリット。

楽天のような大々的なポイントバックがない分、購入時の価格も安いイメージがあります。

Amazonは現金チャージがお得

Amazon チャージ

Amazonでお買い物するときは、クレジットカード決済より「ギフト券を現金チャージ」がお得なことは知っていますか?

1回あたりのチャージ額・会員種別によって、0.5%~最大2.5%のAmazonポイントがアカウントに付与されます。

 

さらに・・・。

初回現金チャージ利用の方は、1回5,000円以上のチャージで1,000円相当のAmazonポイントがもらえます。

とってもお得だと思いませんか?

 

\ キャンペーンページはこちら /
初回現金チャージ
公式キャンペーン

 

現金チャージといっても

  1. コンビニで現金支払い
  2. ATMで入金
  3. ネット銀行でオンライン入金

これらの方法があります(*^^*)

わたしは夜中でもオンライン入金ができる「住信SBIネット銀行」で現金チャージをしていますよ。

現金でチャージするだけ!
\ 最大2.5%ポイントバック /

 

現金チャージの方法はこちら「Amazon現金チャージが得する秘密!1,000ポイントもらえるキャンペーン」の記事で解説しています。

初めてさんは20%お得になるキャンペーンについても記載しているので、ぜひご覧くださいね!

Amazonギフト 現金チャージ
Amazon現金チャージが得する秘密!1,000ポイントもらえるキャンペーンAmazonは子育て中のかたほどメリットがあるのを知っていますか?毎月おむつなど購入する私は「得する支払方法」で決済しています。Amazonで買いものする方必見です。...

 

わたしがチャージに利用している住信SBIネット銀行は「5つの目的別口座で家計管理が劇的にラクになった」を参考にしてください。

住信SBIネット銀行
住信SBIネット銀行|5つの目的別口座で家計管理が劇的にラクになった住信SBIネット銀行をつかうようになって家計管理がラクになりました。セキュリティ面も独自のシステムがあり初めてネット銀行を持つ方におすすめです。この記事に特徴・使い勝手の良さ・デメリット対策をまとめました。...
-スポンサーリンク-

まとめ

日用品は、地味~に負担のかかる費目です。

特に小さいお子さんがいれば、オムツやおしりふきなどは高いですよね。

わが家だと2人分のおむつで月1万円ほどかかります。

この1万円を、お財布と時間の負担なく買えれば支出はだいぶ変わってきます。

 

掃除・衛生用品も1つあたりは少額でも、こまごまとあるので結構な額になります。

 

毎日のものなので、年間にしたら大きいもの。

  • 買いものする時間
  • 購入する場所
  • 1商品あたりの単価を知る

自然と節約につながる方法を習慣にするのがとっても大切です。

 

日用品管理表を活用しながら、毎月の支出を減らしていきましょう(*^^*)

表を見返すと「これ必要ないかも?」というものも出てきますよ。

そんなときは思い切って購入をやめましょう。

やっぱり必要だと感じれば、今の時代すぐに買えますからね。

 

こはる
こはる
わが家の日用品は、同棲当初よりめっちゃ減りました!

 

Amazonは有料会員(年会費3,900円)がお得!

Amazonファミリーは
\ おむつ・ベビー用品が15%OFF /

 

お急ぎ便・送料無料
\ 通常のプライム会員ならこちら /