4人家族の保険料と保障内容を全公開!

貯金を成功させるための家計管理術|まとめ記事

貯金する 家計管理
貯金がしたいのに貯まらない・・・
収入が増えないのに支出は増えるばかり・・・
家計管理の方法がわからない・・・

 

3年前のわたしと同じように悩んでいるあなたへ。

このページでは、こはらいふで紹介している「家計管理の記事」をステップごとにまとめました。

 

わたしが家計簿をつけ始めたのは、1人暮らしをした17歳の時から。ライフスタイルが変わった現在もずっと続いています。

 

ただ、私はとってもズボラでめんどくさがり。

ちまたで人気の袋分け管理は向いていないし、市販の家計簿も続いたことがありません。

それでも私が「家計管理をできる理由」があります。

こはる
こはる
お金が大好きな2児ママこはる(@koharuolife)です

 

それは「ズボラしながら、完璧を目指さないこと」

お金を管理すること、現状を変えることってパワーがいります。

やること・やらないことを決めて、どこかで手を抜かなきゃ続きません。

 

貯金するため家計管理は

  1. 貯金したい目標を決める
  2. 現状を把握する
  3. 自分にあう予算を決める
  4. 貯金額を明確にする

大きく分けて4ステップです(*^^*)

一気にはできなくっても少しずつ取り入れて、前月・前年の家計簿と比較してみてくださいね。

わたしが今おこなっているやり方を真似したり、アレンジしたり、ヒントにしてもらえたら嬉しいです。

スポンサーリンク

貯金したい理由を書きだす

家計管理をするとなれば「予算を決めよう!」と、思いませんか?

その前にちょっと立ち止まって考えてほしいことがあります。

貯金をする理由はなにか

お金があればあるだけ良いですが、なかなか貯金ができない人は「貯めたい理由」を明確にしましょう(*^^*)

目標を決めるメリットは2つ。

  • 支出への不安がなくなること
  • 家計管理するモチベーションが維持できること

支出に備える貯金があれば(家電の買い替え・旅行・帰省など)大型出費への不安が減ります。

わが家の目的や意識の変化を「節約や貯金の「目的」を明確にしたい理由!わが家の意識の変化。」の記事で、ご覧ください。

節約や貯金の「目的」を明確にしたい理由!わが家の意識の変化。 貯金や節約は何のためにしていますか? とりあえず節約して貯金があれば良いかな、と思っている。 将...
こはる
こはる
貯金したい理由を書きだしてみましょう

特別費(臨時出費)を書きだす

わが家には年間80万円ちかい「特別費」があります。

これは月々の家計簿だけでは分からない、年単位でみるべきお金です。

例えば

  • 年払い
  • こどもの教育費
  • 車関連費
  • 保険

など、毎月払うものではないけど、どんっと支払うことが多いもの。

特別費の積立て方や、わが家の支出を例にしてるので年間特別費を把握して家計改善!内訳・積立方法をすべて公開」を読んでみてくださいね。

年間特別費を把握して家計改善!内訳・積立方法をすべて公開月々の生活費はうまく抑えられているはずなのに・・・ こんな風に悩んだことはありませんか? その原因は、毎月の支出では...
こはる
こはる
特別費も貯金したい理由のひとつです

現状を把握する

つぎは家庭の現状を把握しましょう(*^^*)

収入が分からなければ、計画が立てにくいですもんね。

収入を正確に知る

毎月いただくお給料明細でもいいですが、ぜひ源泉徴収票と合わせてみて下さい。

家計管理は月々ではなく『年間通して見定める』のがポイント。

そのためには月収より、年収を知っておくと計画が立てやすく、臨時支出にも備えられます。

源泉徴収票の見方は「【源泉徴収票の見方】手取り年収は載っていない?紛失した時の対処法は?」を、ご覧ください。

ただし、手取り年収(実際に手元にはいる管理するお金)は載っていなので

  • お給料明細
  • 源泉徴収票

両方を見るのがおすすめです。

https://koharu-lifehack.net/gensenn_tyousyu/

過去の家計簿を確認する

もし、いままで家計簿をつけていたなら支出を確認します。

  • どんな支出があるのか
  • 何費にどれだけかかっているのか

わが家の家計簿は「生活費25万円の内訳は?4人家族の家計簿」をご覧ください。

月々の支出項目など参考にしてくださいね(*^^*)

生活費と先取り貯金
生活費25万円の内訳は?4人家族の家計簿【2018年4月】世間では夏のボーナスが支給されましたね! わが家も初めて会社の満額ボーナスを頂き、用途は既に決まっていますがホクホクしております。 ...

貯金額を明確にする

貯金したい理由や、1年でかかる特別費を書きだしたら「目標までの道のり」を決めましょう。

道のりを分かっているかどうか・・・が貯金をするためのコツです!

貯金のシミュレーションをする

貯金額の目標や期間が決まれば、シミュレーションをしましょう。

やっておきたいことが「貯金目標の細分化」です。

年間100万円貯金したい!と宣言するよりも

  • 毎月7万円の貯金ができるようにしたい
  • 毎月5万円をお給料から貯金して、夏冬のボーナスで20万円ずつ貯金

こうやって、目標を小さくつくると家族にも理解してもらいやすくなります。

100万円という大金も手に届く金額にみえてきますよ。

年間貯金を達成するための小さい目標づくり|シミュレーションが大切

年間貯金を達成するための小さい目標づくり|シミュレーションが大切年収400万円でこどもが2人いると、年間100万円の貯金をするのは厳しいと思いますか? 昨年わが家は、夫の年収38...

 

わたしは教育費のシミュレーション・貯める方法も細分化しています。

詳しくは「児童手当の使い道!大学入学までに教育資金500万円を貯金する計画」をご覧ください。

こはる
こはる
こども2人の教育費を500万円ずつ貯める計画です

年代別の貯金額を参考にする

いま貯金したい理由は見つからないけど、貯金へのモチベーションを高めたい人は『世代・年収別の貯金額』を参考にしましょう。

結婚5年目夫婦のリアル貯金額|みんなの貯金平均額・中央値も調査!

夫婦の貯金
結婚5年目夫婦のリアル貯金額|みんなの貯金平均額・中央値も調査!下世話だけど気になる、お隣の家計。 そのなかでもダントツなのが貯金額だと思うのですが…どうでしょうか? こはる家の昨年の貯金額は...

生活防衛費を取り入れる

目的を守るために家計に組み込みたい「生活防衛費」

  • 目標がある人は、目的別貯金をくずさないため
  • 目標がない人は、万が一のとき生活を維持するため

わが家では積み立てをしています。

その理由・設定額・目標期間・積立方法について生活防衛費を貯める理由とメリット|4人家族なら、いくら必要?」にまとめました。

よければ参考にしてください。

生活防衛費の積立方法
生活防衛費を貯める理由とメリット|4人家族なら、いくら必要?専業主婦のわたしと、小さい子供が2人いるわが家は、夫の収入で生活しています。 その夫に、今日!何かあった場合・・・生活は一瞬で変わ...
はるお
はるお
転職癖がある、年収が低いひとほど設定をおすすめします

自分にあう予算を決める

ここまで細かくシミュレーションができたら、予算を決めてみましょう(*^^*)

ネットで公開されている、似た年収・家族構成の家計簿から引用するのは予算オーバーの原因。

家庭にあった予算をたてると、気持ちがラクになります。

 

カツカツ予算を設定するよりも、少しゆとりのある金額にして「残し貯め」するのも良いでよ♪わたしも先取りと残し貯めが貯金方法です。

予算のたて方は「月々の予算を決めるまでのステップ」に記載しています。

【家計管理】月々の予算を決めるまでのステップ|支出と向き合おう家計の「予算」は決めていますか? 家計簿をつけようとネットを調べてみたら「予算の設定」をしている?! そ...

1回の予算立てで完璧を目指さないことが大事です。

何度も繰り返しおこなうことで、家計に合った平均の支出がわかってきます。

 

参考としてわが家の年間予算(支出・内訳)を「4人家族の年間予算はいくら?年収400万円の平均生活費と内訳を公開」で公開しています。

4人家族の年間予算はいくら?年収400万円の平均生活費と内訳を公開会社員の夫と専業主婦のわたし。子どもは2歳・0歳の男の子が2人。年収400万円で4人暮らすわがやの家計年間予算とその内訳を公開しています。どんな方法で予算をたてているのか、すべて紹介!...
-スポンサーリンク-

最後に

「家計管理がいやになる」

「貯金ができない」

この理由は、理想と現実に差があるからです(@_@。

現実を把握しないで、理想とする貯金額や目標をもつと、そのギャップが埋まらずいやになります。

 

なので、貯金・家計管理をラクにする・節約方法の見直しをしていくためにも

  1. 貯金したい目標を決める
  2. 現状を把握する
  3. 貯金額を明確にする
  4. 自分にあう予算を決める

これらを書きだし、じっくり考えてみましょう(*^^*)

 

家計管理に終わりはありませんよね。

  • いまの家計には何が足りないのか
  • どれだけの貯金ができそうなのか
  • 1年とおしてみると、どの月が赤字で、どの月は黒字なのか

全体をみわたし、バランスを考えていくと上手く回りはじめます。

最初にこれを把握しておけば、大きなギャップは生まれにくいです!

こはる
こはる
なにが起こるか分からないですが、まずは現状の家計バランスを考えましょう

 

そして最初にやるべき節約は固定費の見直しです。

切り替えには、腰が重いかもしれません。

でも、1度やってしまえば、そのあとずっと支出が抑えれます。

固定費の節約一覧

固定費など大きな金額をおさえることができる節約方法です。手をつけていない方は優先的にチャレンジしてみて下さいね。

  1. 格安スマホへ乗り換え
    詳細「1年間、格安スマホを使ったら10万円も節約できた
  2. プロバイダーの変更
    詳細「通信費は節約できる時代!ポケットWi-Fiを2年使った感想
  3. 電力会社の切り替え
    詳細「Looopでんきに切り替えただけで年間1万円、ラクに節約
  4. ふるさと納税
    詳細「楽天ふるさと納税を解説!実質負担金2,000円を抑える方法
  5. 保険の見直し
    詳細「30代夫婦の保険料と保障内容。加入までの流れと理由
  6. 自動車保険の見直し
    詳細「自動車保険が高い!安くする方法は?節約した保険料と補償内容を公開
  7. ポイ活
    詳細「ポイントサイトの仕組み・登録基準をわかりやすく解説

 

ただ、根本的に収入が足りないなど、節約や家計管理だけじゃ解決しないこともあります。

その場合は

  • 奥さんも働きにでること
  • 旦那様の転職
  • 副業が可能ならWワーク

大変かもしれませんが検討しなくてはいけません。

すこし家計の手助けとして、スマホでできる「ポイ活」も始めてみてくださいね(*^^*)

ポイ活 ポイントサイト
ポイ活初心者向け|ポイントサイトの仕組み・登録基準をわかりやすく解説テレビや、日経ウーマン・主婦向け雑誌で話題の「ポイ活」が気になるけど怪しい・・・。 仕組みがよくわからない。 そう思って、踏...
ポイントサイト ポイントがつかない
ポイ活のデメリット|ポイントサイトのポイントがつかない理由と対処方法ポイントサイトを利用したけど、ポイントがつかない! Apple製品利用者が気をつけなきゃいけない設定、そのほかぶじにポイントをもらうための対処方法を紹介します。...
ハピタス ポイ活
ハピタスでポイ活!ポイントの貯め方と特徴・デメリットもわかりやすく解説人気のポイントサイト「ハピタス」は、ポイ活の火付け役でもありCMも放送されていたほど! ハピタスの登録方法から特徴、ポイントの貯め方・おすすめサービス・メリットデメリットこの記事に全てまとめています。 ...